鳥取県 西部.米子市を中心に高断熱 高気密 高耐震(制震)の低燃費な住宅をご提供する工務店です。
DSC_2548
2019年2月28日

両三柳の現場にて

以前の記事はこちらから

 

今日は雨ですね

急な温度変化で風邪にお気を付けください

 

こどもたちがポケモンの話をしていて「新しいのがでる!」と言っていました

ポケモンのゲームは種類がたくさんでネタが尽きないのかと思ったりしました(‘ω’)

 

さて、今日は両三柳の現場についてお話ししようと思います

 

DSC_2547

以前の記事で発砲を使った基礎断熱をお話ししました

その後、上からモルタルを塗って外側をコーティングしました

グレーになって今では乾燥しています

 

その後大工さんが入られて家の土台を敷かれました

土台は柱より大きなものを使い、基礎もそれに合わせて全体の幅を大きくしています

そのため、もとから中性化もしにくく外側に断熱材があるので長持ちします

 

DSC_2550

 

DSC_2548

 

また、今日が雨だったので材料や土台にブルーシートをかけて養生をしました

柱の穴や仕口に直接水が入らないようにするためです

DSC_2554

DSC_2551

 

もう少しでここの現場の建前です(*’▽’)

また、更新しようと思います

 

ここまで読んでくださりありがとうございました

                              担当 香田

 

 

私たちは丈夫で快適な高性能住宅で、末永く安心して暮らしていただくために、日々素材を吟味し、断熱・気密・耐震など住宅性能の向上に取り組んでいます。わからない、不安なことがあれば、調べてお返事いたします。問い合わせは右上にございます。